ヘリコプターのクルーズ

最近ではクルーズ旅行というものが流行りを見せていて、豪華客船によるクルーズ旅行はかなりの人気を集めています。

ヘリでクルーズはこちらのサイトで情報公開中です。

しかし、船とは全く異なる形のものもあり、それがヘリコプターによるクルーズです。
これは搭乗の目的が単にA地点からB地点に移動することではなく、搭乗そのものを楽しむことが目的となるものです。



客船の場合は最低でも数時間、普通は一昼夜以上かけることになるでしょうが、ヘリコプターの場合はせいぜい数十分というところが大きな違いではあります。
多くの場合、東京や大阪などの都市部近郊にあるヘリポートを離陸し、その都市の上空の景色を楽しむということになります。スピードが非常に速いですから、せいぜい数十分程度の時間ではあっても都市全体をぐるりと一周してくるくらいのことはでき、普段見慣れた建物や地形などを空から見下ろす形で楽しむことができます。このようなクルーズは基本的には予約制となり、また多くの場合は貸切となります。



ただし一部の需要の高いルートに限っては乗合となり、予約は必要なものの決められた時間に離陸場所まで行って他のグループと一緒に乗ることになります。


乗合の場合は当然ながら決められたルートに従って飛行することになりますが、貸切の場合は飛行時間の許す範囲内で自分の好きなところに飛んでもらうことも可能です。

例えば自宅上空などといった具合です。

もちろん決められたルートというのは普通は見どころが多いはずですから、それを選んでも構いません。